簡易宿所向け宿泊管理システム「innto(イントゥ)」を共同開発

USEN-NEXTグループの株式会社アルメックス(本社:東京都港区、代表取締役社長:馬淵将平 以下アルメックス)と、and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:小原崇幹 以下and factory)は共同で簡易宿所向けの宿泊管理システム「innto(イントゥ)」を開発し、2018年3月より提供開始します。

innto(イントゥ)

開発の背景と目的

年間3,000万人に迫る訪日観光客を中心として宿泊市場は活況を呈しており、宿泊施設の不足が叫ばれる昨今、カプセルホテルやホステルなどの簡易宿所が注目を集めています。一方、簡易宿所においてはネット予約への対応、運営スタッフの確保などを含む運営業務の効率化が課題となっています。これまで宿泊業界では、中〜大規模やチェーン展開する宿泊施設を中心に、宿泊管理システムは提供、利用されてきました。そのため、小〜中規模の宿泊施設や簡易宿所にとって最適に利用できる宿泊管理システムはなく、それらの施設の多くは紙の台帳やエクセルなどで宿泊施設の運営業務を行っています。情報管理がますます煩雑になる中、人的ミスなどトラブルが起こりやすい状況にあります。

そこで、事業者が抱えるこれらの課題の解決を図るべく、ホテル管理システムや自動精算機など、ビジネス・レジャーホテルを中心とした宿泊施設におけるフロント業務の利便性向上を実現するトータルソリューションで高いシェアを築いてきたアルメックスと、最先端のIoTデバイスを集結させたスマートホステル「&AND HOSTEL」を展開するand factoryが共同で宿泊管理システム「innto」を開発いたしました。アルメックスは、日本全国に20拠点の支店を構え、お客様に最適なソリューションを提供する提案・販売力、現場での対応力、現場に寄り添った徹底したサポート力を強みとしています。一方、and factoryは、これまで自社で50以上のアプリを開発し、顧客視点にたったUI/UXの設計・開発力を強みとし、自社で「&AND HOSTEL」を企画、運営していく中で培った宿泊施設運営の業務ノウハウも保有しています。

今回、アルメックスは「innto(イントゥ)」の顧客への販売とサポートを、and factoryがシステム開発・運用を担当します。両社それぞれの強みを融合させ、簡易宿所にとって使いやすい宿泊管理システムを、より多くの宿泊施設に販売・提供していくことを実現してまいります。

コンセプト

コンセプトは「毎日使うもの、だから」です。

宿泊管理システムは施設を運営する方々が毎日使うものだからこそ、使いやすいことは当たり前で、お気に入りのものを使うような、愛着を覚える、手に馴染む心地よい、使っていて楽しくなるシステムを届けていきたいと考えています。施設に宿泊されるお客様をおもてなしする、施設で働く方々をもてなすシステムを届けていきます。

特徴


わかりやすいUI、直感的な操作性と画面が特徴です。特別な教育・トレーニングをしなくても、すぐに簡単に使うことができます。


クラウド型のため、外出先でも家でも、インターネット環境さえあればどこからでもアクセスして使うことができます。


導入しやすい価格で初期導入は無料、アカウントを作成すればすぐに使用できます。月額利用料も最低5980円/月からご利用いただけます。


充実のサポート体制で、故障、障害、使い方がわからないなど、いつでもサポートセンターに相談することができます。

主な機能・設定

予約管理機能 スムーズな操作感でストレスなく、誰でも簡単に予約登録が可能
スケジュール機能 キレイな線表形式で時系列での状況把握や直感的な操作が可能
インジケータ機能 視覚的に現在の部屋や滞在状況の全体像を一目で把握
ゲスト管理機能 顧客情報・利用履歴を一元的に管理して「おもてなし」を実現
帳票/レポート機能 業務に役立つ帳票を必要に応じて思うままに表示、ダウンロード
プラン/料金設定 複雑なプラン、料金設定も簡単スムーズに設定管理が可能
マスタ設定 自由度の高い各種柔軟な設定項目

今後の展開

利用ユーザーからの声を反映し、定期的なアップデートを行うことで、より便利で使いやすいシステムにバージョンアップさせていきます。また、宿泊施設運営に必要な様々な機器や、IoTデバイスと連携していくことで、効率的な施設運営を行う上で欠かせないプラットフォームへと進化していきます。

関連キーワード
5月末までに本申し込みで月額利用料 3ヶ月間無料!30日間無料トライアル申込