【最大50万円交付】IT導入補助金の対象ITツールに認定されました | innto(イントゥ)

【最大50万円交付】IT導入補助金の対象ITツールに認定されました

inntoは、経済産業省のサービス等生産性向上IT導入支援事業「IT導入補助金」の対象ITツールとして登録・認定されました。

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を支援する目的で、ITツール(ソフトウェア、サービスなど)の導入にかかる経費の一部が補助される制度です。

本認定により、inntoを新規で導入される施設様は、最大50万円の交付金を受け取ることができます。

IT導入補助金の詳細は下記サイトをご確認ください。

IT導入補助金活用イメージ

50室の施設で導入する場合(365日24時間電話受付/初期導入設定サポートオプションあり)

【基本料金】
月額利用料: 9,950円 × 12ヶ月分 = 119,400円 

【オプション料金】
24時間電話サポート: 3,980円 × 12ヶ月分 = 47,760円
初期導入設定サポート: 200,000円

【合計初年度経費】
367,160円

【IT導入補助金交付後の初年度経費】
367,160円 – 183,580円 = 183,580円

※IT導入補助金 → 補助率1/2
※すべて税抜き表記の金額になります

IT導入補助金の交付について

事務局から交付決定の連絡が届く前に、発注・契約・支払いなどを行った場合は、補助金の交付を受けることができません。

IT導入補助金の交付を受ける場合は、所定の準備、手続きが必要になるため、inntoの本利用をお申込みをする前に必ずお問い合わせください。

※30日間のトライアル申込は特に関係ありません。

◆交付申請期間
2018年9月12(水)~11月19日(月)<三次公募(最終公募)>