プランに含まれる手配物の人数連動設定ができるようになりました | innto(イントゥ)

プランに含まれる手配物の人数連動設定ができるようになりました

いつもinntoをご利用頂き有り難うございます。 inntoは、ご導入頂いている皆様の声を反映し、定期的にアップデート、機能追加をしていく進化するPMS(宿泊管理システム・ホテルシステム)です。
今回、2019年4月24日のアップデート内容をお知らせ致しますので、ご確認下さい。

プランに含まれるものの人数連動設定

「プラン」画面からプランの登録・編集時に設定する「プランに含まれるもの」は、これまで予約されたプラン数にのみ連動していました。

今回のアップデートにより、「プランに含まれるもの」ごとに予約人数によって数量が連動するかどうかを設定できるチェックボックスを置きました。

人数連動にチェックをすると、その科目はプランの予約人数に応じて数量が変動するようになります。

これにより、手配物リストの数量や、帳票に表示されるその設定された科目の数量も変動します。

例えば、朝食付きプランの「朝食チケット」を、予約人数によって数量変動させたい場合、人数連動チェックを入れると、

2名予約 → 朝食チケット 2枚
5名予約 → 朝食チケット 5枚

のように、人数に応じて数量が変化します。

人数連動設定後、新規登録された予約に本設定は反映されます。既に入っている予約には反映されませんので、ご注意下さい。
オンライン相談