各種帳票で子供の人数が表示されるようになりました | innto(イントゥ)

各種帳票で子供の人数が表示されるようになりました

いつもinntoをご利用頂き有り難うございます。 inntoは、ご導入頂いている皆様の声を反映し、定期的にアップデート、機能追加をしていく進化するPMS(宿泊管理システム・ホテルシステム)です。

今回、2022420のアップデート内容をお知らせ致しますので、ご確認下さい。

各種帳票に子供の人数が表示されるようになりました

「1.売上集計表」、「8.稼働状況表」、「12.分類別売上」にて、これまで大人の人数のみの表示となっておりましたが、子供の人数が表示されるよう機能を追加いたしました。

子供の人数が表示されることにより、宿泊人数をより正確に確認することが可能となります。

今までは予約管理にて検索結果をCSV出力しなければ確認できませんでしたが、今回のバージョンアップにて
帳票に表示がされますので《売上データと併せての確認》や《観光庁への提出書類(宿泊旅行統計調査)》にも
ご利用いただけます。

●注意事項
・この子供人数は、OTA様・サイトコントローラー様から送信されてくる予約情報、ならびにinnto側での手動作成された予約データの数値を元に算出しております。
・送信されてくる予約情報データ等によっては、実際の子供人数と異なる場合がありますので予めご了承ください。

・表示される子供人数は、子供区分ごとの表示でなく子供合計人数となります。
・該当箇所の表示変更・集計は、過去分についても適用されます。

1.売上集計表

売上集計表で、集計期間内にご利用になられたお客様の、大人と子供それぞれの人数が確認できるようになります。

【変更前】
・画面右下に表示されていた「宿泊」にて、大人の人数のみを表示。

【変更後】
・「宿泊(子供)」という項目が追加され、子供の人数が表示されるようになります。
・それに伴い、大人の人数が表示されていた「宿泊」の項目は「宿泊(大人)」に表示が変わります。
・売上集計表のCSVでも同様に、「宿泊(子供)」の項目が追加され、「宿泊」→「宿泊(大人)」に項目名が変わります。

8.稼働状況表

稼働状況表で、集計期間内にご利用になられたお客様の、大人と子供それぞれの人数が確認できるようになります。

【変更前】
・「宿泊」にて、大人の人数のみを表示。

【変更後】
・“稼働状況(左側)”に「宿泊(子供)」という項目が追加され、子供の人数が表示されるようになります。
・それに伴い、大人の人数が表示されていた「宿泊」の項目は「宿泊(大人)」に表示が変わります。
・“稼働率(右側)”の定員は、従来通り大人の人数のみでの計算となりますが、表示を統一するために「定員(大人)」という表記に変更となります。
・稼働状況表のCSVでも同様に、「宿泊(子供)」の項目が追加され、「宿泊」は「宿泊(大人)」に、「定員」は「定員(大人)」に項目名が変わります。
※稼働状況表では、チャネルを選択して表示する機能がございますが、チャネルごとの表示形式でもこの変更は適用されます。
   

12.分類別売上

分類別売上で、集計期間内にご利用になられたお客様の、大人と子供それぞれの人数が確認できるようになります。

【変更前】
・「人数」という項目にて大人人数のみを表示。

【変更後】
・「人数(子供)」という項目が追加され、子供人数が表示されるようになります。
・それに伴い、大人人数が表示されていた「宿泊」の項目は「宿泊(大人)」に表示が変わります。
・分類別売上のCSVでも同様に、「宿泊(子供)」の項目が追加され、「宿泊」→「宿泊(大人)」に項目名が変わります。
※分類別売上では“日毎/月毎”で表示形式を選択できますが、どちらの表示形式にも変更が適用されます。
※また、全てのグループ(部屋タイプ/プラン/チャネル)に変更が適用されます。

オンライン相談