鍵連携で新たにTebraが追加されました | innto(イントゥ)

鍵連携で新たにTebraが追加されました

いつもinntoをご利用頂き有り難うございます。 inntoは、ご導入頂いている皆様の声を反映し、定期的にアップデート、機能追加をしていく進化するPMS(宿泊管理システム・ホテルシステム)です。
今回、2020年6月18日のアップデート内容をお知らせ致しますので、ご確認下さい。

鍵連携とは

inntoでは、鍵連携設定を行うことで、ICカード錠やスマートロックなどと連携し、予約の滞在日に合わせた鍵発行、有効期限設定の自動運用を実現する機能があります。

今までは、アルメックス ICカード錠(パピット2)、GOAL社 ICカード錠(JCML)、MIWA社 ICカード錠(ALV2)、RemoteLockと連携しておりましたが、
今回新たに、シブタニ社 Tebraが追加されました。

その他の鍵については、営業担当にお問い合わせください。

利用開始方法

設定より、鍵連携を開いていただき、基本設定から、ご利用になる鍵を選択してください。
鍵と部屋の紐付け画面から、鍵と部屋の紐付けの設定を行い、利用を開始してください。

オンライン相談