レジストレーションカード(宿泊者カード)印刷機能のリリース | innto(イントゥ)

レジストレーションカード(宿泊者カード)印刷機能のリリース

いつもinntoをご利用頂き有り難うございます。 inntoは、ご導入頂いている皆様の声を反映し、定期的にアップデート、機能追加をしていく進化するPMS(宿泊管理システム・ホテルシステム)です。
今回、2018年8月22日のアップデート内容をお知らせ致しますので、ご確認下さい。

レジストレーションカードの印刷

チェックイン時にお客様に記入して頂いているレジストレーションカードをinnto上から簡単に印刷できる機能をリリースします。
サイトコントローラーから取得した情報を反映して印刷することが可能です。予約取込時に、住所や連絡先が入っている場合はレジストレーションカードにその情報が印刷されるため、お客様は署名を記入するだけ簡単にチェックインすることが可能となります。
記入欄の情報が空のカードも印刷できますので、施設のレジストレーションカードとしてぜひご活用ください。

レジストレーションカードは、予約分のリストを一括で印刷する方法と、宿泊者ごとに個別で印刷する方法の2つのパターンで印刷できます。

レジストレーションカードの一括印刷

レジストレーションカードの一括印刷は、「予約管理」の画面から、当日分、翌日分、翌々日分を選択して、一括で印刷することが可能です。

宿泊者ごとの個別印刷

「予約詳細画面」から、宿泊者ごとに印刷することが可能です。各予約の詳細画面の「予約」タブから、宿泊者カード印刷アイコンをクリックしてください。

紙への印刷方法

印刷ボタンをクリックすると、ブラウザの印刷ダイアログが開きますので、紙サイズの設定、向きの設定を行い、紙へと印刷してください。

【推奨印刷設定】
用紙サイズ「A5」,レイアウト「横」,詳細設定からオプションで「ヘッター/フッター」のチェックをはずす
※印刷ページが1枚に収まらない場合は、「倍率」をご調整ください。