領収書編集画面への遷移時の動作改善を行いました。 | innto(イントゥ)

領収書編集画面への遷移時の動作改善を行いました。

いつもinntoをご利用頂き有り難うございます。 inntoは、ご導入頂いている皆様の声を反映し、定期的にアップデート、機能追加をしていく進化するPMS(宿泊管理システム・ホテルシステム)です。

今回、2022年7月13のアップデート内容をお知らせ致しますので、ご確認下さい。

領収書編集画面への遷移時に起きていた問題について

これまでinntoでは、非常に長期(120日以上)の予約であった場合に、
領収書編集のボタンを押しても領収書編集画面へ遷移できない問題が発生していました。
これは、滞在期間が長いことにより、日数選択のプルダウン内の選択肢が多くなってしまうことが原因でした。

そのため、日数選択のプルダウンのデザインを変更することにより領収書編集画面の軽量化を図り、
長期の予約であっても領収書編集画面へ遷移できるように修正を行いました。

※動作改善後も、非常に長期な予約の場合、画面遷移に数十秒かかることがあります。
※また非常に科目数が多い予約(例えば滞在期間12か月で10部屋の団体予約)の場合は、
 領収書編集画面へ遷移できない場合が発生します。

動作改善前の表示(プルダウン部分)

動作改善後の表示(プルダウン部分)

オンライン相談