より使いやすくなるよう複数箇所の表示、動作をアップデートしました | innto(イントゥ)

より使いやすくなるよう複数箇所の表示、動作をアップデートしました

いつもinntoをご利用頂き有り難うございます。 inntoは、ご導入頂いている皆様の声を反映し、定期的にアップデート、機能追加をしていく進化するPMS(宿泊管理システム・ホテルシステム)です。
今回、2019年8月21日のアップデート内容をお知らせ致しますので、ご確認下さい。

設定画面のメニューを折りたたみ式に変更

inntoの各種設定、管理を行う設定画面にて、左側メニューの表示方法を折りたたみ式に変更しました。

これまでのアップデートに伴い、様々な連携や設定項目が増え、メニュー項目数も増加していたため、一目ですべてのメニューが見え、必要な設定項目にすぐにたどり着けるように、コンパクトな形にアップデートしました。

メニュー項目をクリックすると、その下にサブメニューが展開されます。

予約詳細画面にて明細の編集ボタンを左下にも設置

予約明細の鉛筆マークをクリックすると明細の編集が行えるようになっていますが、明細の数が多く、下に画面スクロールする場合に、鉛筆ボタンが見えなくなっていました。

今回のアップデートにより、予約詳細の明細タブ表示時に、左下にも明細編集ボタンを設置することで、いつでもすぐに明細を編集することができるようになりました。

明細編集時には、必ず右下の保存ボタンを押して、編集を完了させてください。

チェックイン時に必要な手配物が確認できるようになりました

各画面から予約を選択しチェックイン処理を行う際に、入金科目を入力するポップアップの画面にて、手配物が確認できるようになりました。

該当の予約に手配物がある場合は、入金科目ポップアップの右側に手配物リストが表示されます。

手配物リスト内は、プランに含まれる手配物と、明細に追加した手配物の2種類が項目別に表示されます。

これにより、チェックイン処理時に手配物やお渡しするものをスムーズに確認することができるようになります。

手配物がない場合は、手配物リストは表示されません

清掃リストに泊目・泊数が表示されるようになりました

ルーム画面の右上より清掃リストを印刷する機能があります。
印刷時の清掃リストに泊目・泊数の欄が追加で表示されるようになり、その部屋に滞在されている宿泊者が、何泊中の何泊目かを、清掃リストでも一覧で確認することが可能になります。

連泊中の清掃や清掃可否の判断などにお役立てください。

オンライン相談